ゴッドはんだ はんだ付け職人 実装作業例 イメージ画像
試作や改造、修理など部品1点から、はんだ付け作業を請け負います。
自動機では不可能な複雑形状基板へのはんだ実装などのご依頼を承っております。
顕微鏡を使った微細なはんだ付け(0603、1005、QFPなど)に対応。
少量の試作なら翌日仕上げ。難しいはんだ付けならお任せください。

ゴッドはんだ はんだ付け職人 実装作業例

2018.01.20

京都大学経営管理大学院プログラム修了レポート

昨年9月より参加していた 京大経営管理大学院の
「サービスMBA入門プログラム実践編」  先週修了いたしました。

※ 京都大学サービスMBA入門プログラムとは

 

参加目的:
現在弊社は はんだ付け技術を 
ソフト(教育DVDや教材、講習・検定業務)と
ハード(基板実装)の両方でお客様に提供しており
社内では「我々は製造業ではなくサービスを提供する会社である」と考え
日々業務を進めている。
 このプログラムを通してサービスの価値を高めるには
どのようなマネジメントが必要であるかを学ぶために参加。

運よく選考に通り参加出来た実践編クラスは19名の生徒に対し、
教授3名と投資家の方1名が専任で指導に当たって下さる上、

毎週その他の京大の教授や企業の代表の方からの
レクチャーを受けることが出来ます。豪華すぎます。

㈱大丸松坂屋百貨店・がんこフードサービス㈱・日本航空・
エクスペディアホールディングス㈱・アビームコンサルティング㈱
㈱百戦練磨・京阪電機鉄道㈱・㈱トリドールホールディングス
サイバーエージェント・楽天㈱・大阪ガス・ジェットスター・ジャパン㈱ 等

流通・ホテル・交通・外食・ホテル・コンサル・インフラ・ITなど
様々な業界のビジネス構造と取組み、理念などを トップの方自ら
熱く語って頂き、毎回刺激が強すぎ深夜まで興奮状態でした。

サイバーエージェント 大阪支社でのワークショップでは
人事担当者から 採用・人事について 創業時~現在と
仕組みをどのように磨いているかというお話を伺いました。

その他、皆 最もタフだったのが 「サービス新規事業開発」のグループワーク。
期間中 各グループで時間を設けて各グループで新規ビジネス案を練り
最終日には実際の投資家の方3人を前にプレゼンを行い最優秀賞を競うもの。
お題として「AI, 3DP,ロボティクス、ゲノム編集、iPS細胞、VR/ARなどの
テクノロジーが主流となる 未来からpull inし、 チャリンチャリンと言わせるビジネスを作り出せ」

いかに頭が固くなっているか、そしてそれがビジネス展開にどれだけ
支障をきたしているのか 嫌というほど思い知りました。
自分の苦手なところを見つめていく作業でもありました。

授業後の eラーニングでは 三択問題が3問と 記述問題のテストもあるという。。。
なんという贅沢さ (泣)

クラスを見わたすと 皆さん錚々たる企業から参加されていて
初日は「なぜ ここにいるのか?」とトリップしそうになりましたが
終始ビジネスのテーマパークで 皆さんが先生という 得がたい経験となりました。

積み上げたレジュメには 業務に取り入れたいと貼り付けた付箋が
山ほどあります。

教わった事から 少しずつですが 実際の業務に取り入れ始めています。
仮説・検証、トライ&エラーを繰り返しながら 業務内容を磨いていくつもりです。

忙しい中 学びの場に心よく送り出してもらった社長や仲間に感謝して
実践に生かしていきたいと思います。


 

↑成績表 
上段 三択問題の正解数 
下段 記述式の点数(結構ええ点取れてますやろ^-^)

            ・・・・ スタッフK


 

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.