ゴッドはんだ はんだ付け職人 実装作業例 イメージ画像
試作や改造、修理など部品1点から、はんだ付け作業を請け負います。
自動機では不可能な複雑形状基板へのはんだ実装などのご依頼を承っております。
顕微鏡を使った微細なはんだ付け(0603、1005、QFPなど)に対応。
少量の試作なら翌日仕上げ。難しいはんだ付けならお任せください。

ゴッドはんだ はんだ付け職人 実装作業例

2019.03.12

はんだ付け検定の解説ページを追加しました

はんだ付け検定解説ページ

はんだ付け検定とは?
はんだ付けの正しい基礎知識と技術を習得する
安全で品質の良いはんだ付け作業を行える技能認定者であることを認定する
「はんだ付け検定」は JIS 規格、IPC(A-610)規格に準拠しています。

 

検定結果報告書の例

検定結果報告書の例

ラグ板・コネクタ・基板 それぞれどのはんだ付け箇所にどのような不具合が発生しているのか?
加熱しすぎ?熱量不足?はんだ量は適正?といった受験者のはんだ付けの不良箇所を拡大写真上で指摘し、

改善のためのアドバイスを添えて結果報告いたします。

受験して合否が出て終わり…ではなく一人ひとりに的確なアドバイスをお伝えすることで受験者、管理者共に、

現在のはんだ付け技術の問題点を把握して、改善することが出来ます。
「確実にスキルアップが図れる検定」です!

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.